MENU

ブライダルホワイトニング

綺麗にしておいて損がない部位が歯

 

ブライダルホワイトニング

結婚式に向けてしておいて損がないのが、ブライダルホワイトニングです。

 

ウェディングドレスを綺麗に着る為には、体型や肌の状態が大切と考える人は少なくありません。勿論、理想の体型にしておく、綺麗な肌を意識しておく事はとても大切ですが、歯に少しでも色があると、真っ白なウェディングドレスを着た時にその色が目立ってしまう事になります。

それだけに挙式を挙げた後、歯の色まで気にしておけば良かったと後悔する人は少なくありません

歯の色は変わらないと考える人もいますが、審美歯科に足を運び、ホワイトニングの施術を受ける事で、白くて綺麗な歯に変えていく事が出来ます。

 

ブライダルホワイトニングにかかる費用

ホワイトニングにかかる費用

ブライダルホワイトニングにかかる費用は、施術を受ける歯の本数や回数によって変わってきます。歯の見た目を良くする為の、ホワイトニングの施術は健康保険が適用されません。

 

ですから全額自己負担となります

 

その為、費用は10万円〜20万円程度は考えておく必要があります。

 

ブライダルホワイトニングに10万円以上かかるのは高いと感じてしまう人もいるでしょう。ですがウェディングドレスを着た時に歯の色が気になってしまうと、挙式当日を笑顔で過ごせない事になってしまいます。それだけに歯の色が気になる人の場合、挙式が決まったら、審美歯科のブライダルホワイトニングを考えておいて損はありません。

ホワイトニングにかかる期間

審美歯科に行き、ホワイトニングの施術を受ければ、すぐに綺麗な白い歯になる訳ではありません。ホワイトニングというのは、施術を何度か繰り返し、理想通りの色に変えていくものです。

 

ブライダルホワイトニングの場合も

 

ブライダルホワイトニング

理想通りの色にする為には数回の施術を繰り返す必要があり、その為には少なくとも2ヶ月前から、審美歯科に通うようにしておく事がおすすめです。直前でも綺麗な白い歯になれると考えていると、間に合わないという可能性が出てきます。

 

ただホワイトニングではなくマニキュアであれば直前でも間に合う可能性はあります。ですが歯の色に対する悩みがあるなら、早めに審美歯科のカウンセリングを受け、ブライダルホワイトニングの申込みをしておく事がおすすめ

 

 

>>簡単に歯を白くする方法 TOP