MENU

歯が汚くみえる原因は?

歯が汚い原因@ステインが付いてる

 

鏡を見るたび気になる歯の色は着色汚れであるステインがついているからでもあります。

原因@ステイン

ステインは普段飲むお茶やコーヒー、紅茶や赤ワインなどに含まれる色素やタバコのヤニがついてしまったために本来の白さを段々と汚していき、それが蓄積されて固着したことで時間と共に落としにくくなったことも考えられます。

歯が汚い原因A歯石が付いている

 

原因A歯石

歯石も唾液中のカルシウムが石灰化して歯石に変わってしまうため、固まってしまう前に丁寧に磨くことで増殖を抑えることが出来ます

歯が汚い原因B老化による黄ばみ

 

原因B老化

歳を重ねる事により表面を覆うエナメル質はどうしてもすり減って薄くなってしまいます。それによりエナメル質の下にある黄色味の象牙質が表出化して黄ばみ、汚くみえる状態になります。

 

加齢による着色汚れは表面の汚れを取りながら内側のホワイトニングをする必要があります。老化で黄ばんでしまった後にブラシや白くするための磨き剤で白くするのは難しいため、歯科医でセルフホワイトニングのためのマウスピースを作ってもらい専用の液剤を塗布することで簡単にホワイトニングをすることが出来ます。

歯が汚い原因C被せ物が劣化

 

歯が汚くみえる原因の一つに被せ物が劣化してしまったからというものがあります。

原因B被せ物が劣化

保険を適用したプラスチックの被せ物はどうしても2,3年経過すると黄色く変色してしまいます。これは土台に金属を使用しているため、根元や歯茎が黒くなり汚く見えてしまうからです。機能的に問題はありませんが、汚く見えてしまうため、劣化する金属を使わないオールセラミックで被せ物を作ってもらうなど、あらかじめ対策が必要

歯が汚い原因D虫歯で汚い

 

原因D虫歯

むし歯があると穴が開いていたり黒くなって汚く見えます。初期段階では目立ちませんが、進行するにつれて黒ずんでいきます。悪化すると深く削る必要が出てくるため、早めに治療を受けることで汚れを取り除く事

 

4つの自宅で歯を白くする方法

歯を白くする方法@食用の重曹を使う

 

歯を白くする方法@重曹

黄ばんだ歯は不衛生な印象になりますが、ホワイトニングをするまではないという人は意外と多くいます。そのような時は、食用の重曹を使って自宅で歯を白くする方法を試してみましょう。いつも使っている歯ブラシに重曹をつけて磨くだけという手軽な方法

 

重曹には工業用と食用がありますが

口の中に入れるものなので必ず食用を使うようにしましょう

重曹の研磨力で白く出来ますが、頻繁に行うと歯の表面に傷が付いてしまい、汚れがつきやすくなってしまいます。

週に1回など使用にとどめておきましょう

重曹は粉状なので、使いにくい時はグリセリンと混ぜたり、歯磨き粉の上にかけて使っても問題なく使用することができるので覚えておきましょう。

歯を白くする方法A歯の消しゴム

 

歯を白くする方法A歯の消しゴム

研磨成分でできた消しゴムで、歯の表面の汚れをこすり取ることで白くすることができます。汚れを除去することしかできないので、本来の色以上に白くすることはできません。

歯を白くする方法Bホワイトニングペンを使う

 

歯を白くする方法Bホワイトニングペン

ホワイトニングペンも汚れを除去する成分が入っているペンで歯をなぞるという使い方をします。海外のホワイトニングペンは漂白成分が入っているので、内側から白くすることができますが、日本では薬事法の関係で漂白成分を入れることができません

歯を白くする方法Cホワイトニング専用歯磨き粉

 

歯を白くする方法Cホワイトニング専用歯磨き粉

沢山のホワイトニング専用の歯磨き粉が販売されています。研磨成分で表面に付いている汚れを除去し、ハイドロキシアパタイトなどの成分が傷ついた表面をなめらかにすることで汚れが付きにくい状態にします。

 

薬品ではないので

 

1回の使用では白くなりませんが、使い続けるうちにだんだん白くなっていきます。中にはジェル状や液状のものもあり、お口全体を綺麗にする事ができます。自分が使いやすいものを選ぶことで、白くすることにつながります。味なども工夫されているので自分に合ったものを見つけましょう!

 

歯医者のホワイトニングは費用が高いので自宅ホワイトニング

歯医者のホワイトニング

歯科医院での
オフィスホワイトニング

 

セラミック治療

 

はとても高額な費用がかかります。その点、自宅でのホワイトニングなら5000〜10000円程度の日長で手軽に歯を白くすることができます。

 

いきなり高額な施術を受けるより、安価で手軽な方法から行った方がいいでしょう。中でもちゅらトゥースホワイトニングと言うケア用品は評判も良く安価で試す事が出来るので試してみると良いかと思います^^

 

>>>ちゅらトゥースホワイトニングを試してみるなら

 

ちゅらトゥースホワイトニングで簡単ホワイトニング

リンゴ酸

ちゅらトゥースホワイトニングには、汚れ落としに効果的なリンゴ酸とポリアスパラギン酸という成分が含まれていて、毎日飲んでいるコーヒーや紅茶でついてしまったステインや、タバコのヤニが原因で蓄積した黄ばみなどを解消する効果が期待できます(厚生労働省から医薬部外品の認定を受けている)

 

ちゅらトゥースホワイトニング 定期コース

クリニックで行う歯のホワイトニングはとても高額ですが、ちゅらトゥースホワイトニングの定期購入を利用すればお得な価格で始められます

ちゅらトゥースホワイトニングの効果的な使い方

ちゅらトゥースホワイトニングをより効果的に使うには

1日2回にわたって継続的に使用することが大切

医薬品ではないので、使用するとすぐに歯が真っ白になるというわけではありません。使用を続けることによって歯の汚れが落ちてきて、綺麗な白い歯に導いてくれます。

 

ゆっくりと時間をかけてブラッシング

ゆっくりと時間をかけてブラッシングすることも、効果的な使い方になります。ブラッシングの時間が短いと、歯に染み付いた汚れはなかなか落ちないので、根気よくブラッシングを行うことが大切です。ブラッシングをする際には、鏡で確認しながら磨くようにします。

 

ワンタフトブラシ

歯ブラシをワンタフトブラシにすると、より効果的にブラッシングができるようになります。ワンタフトブラシは初回注文時におまけとして一緒に届けられます。

 

ちゅらトゥースホワイトニングで笑顔に自信を

女性の笑顔

男女を問わず使用することが可能で、男性は口元を清潔にして第一印象を良くすることにつながります。女性は笑顔が美しくなり女性としての魅力を高めることに役立ちます。1日たった133円と安価なので、続けて笑顔が可愛い綺麗な歯を手に入れましょう^^

 

1日たった133円でホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニング